東京2020
オリンピック
東京2020
パラリンピック

東京2020
オリンピック・
パラリンピックを
みんなの声で
応援しよう

みえる応援電話とは?

みえる応援電話で話した応援メッセージの声と、音声認識された文字が、

選手村にいる選手へ届きます!

みえる応援電話のイメージ
※画像・動画はイメージであり、実際の選手村ではありません

集まった応援メッセージは音声認識され、翻訳されて、選手村で表示されます。
展示に利用している「みえる応援電話」には、ドコモのサービス「みえる電話」の技術を利用しています。

応援メッセージが選手村に届きますみえる応援電話で選手に応援を送る

ドコモのみえる電話

みえる応援電話ではドコモの「みえる電話」サービスを利用しています。みえる電話は通話相手の音声をリアルタイムで文字に変換するサービスです。主に、電話の声が聞き取りにくいと感じている方々にご利用いただいております。

ドコモの「みえる電話」サービスみえる電話紹介動画(Youtube)

使い方

みえる電話から電話がかかってくると下記のようなガイダンスが流れますが、迷惑電話ではございませんので、電話を切らず、ゆっくりハッキリお話しください。

相手の方がドコモのみえる電話を利用します。

あなたの声を文字でお伝えします。はっきりお話しください。
サービス向上のためドコモが音声を利用する場合があります。
聞いてみる

ガイダンスが流れても
電話は切らないで!

みえる電話をご利用のお客様より、ガイダンスが流れることで迷惑電話と思い電話を切られてしまうことがあるというご意見を多くいただいています。みえる電話チームでは、ガイダンスへの理解を広めることや、ガイダンスを省略することができるよう、チャレンジしております。

どうしてガイダンスが
必要なの?

通話の音声を音声認識するため、みえる電話音声認識システムへ一時的に音声を送信する必要があります。その際、総務省制定の「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」をもとに、個人情報の保護を目的として、音声を利用する旨をガイダンスする必要があるからです。実際には、システムへ音声を渡しているだけで、人の目に触れたり、利用されたりすることは一切ありません。

みえる電話アプリのダウンロードはこちらから

みえる電話のアンケートにご協力ください

みえる電話とは?
みえる電話をご存知でしたか?
ガイダンスが流れる理由に納得されましたか?
ガイダンスは必要だと思いますか?
あなたの耳の聞こえについて教えてください ※任意
その他、ご意見等ありましたらご自由にお願いします(200文字以内)
送信
頂いたご意見が公表されることはございません。
サービス向上のためご協力をお願いします。
ご回答ありがとうございました。
通信エラーが発生しました。